FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

etc: 二つのエジプト展

この夏、関東で行われている2つのエジプト展、すなわち、東京都美術館で行わ
れている『トリノ・エジプト展』と、パシフィコ横浜で行われている『海のエジ
プト展』へと行ってきました。

いずれ行きたい国はいくつもありますが、エジプトはもっとも行きたいと思って
いる国の一つ。とはいえ、エジプトについて詳しい知識があるでなく、普段、こ
の類の展示を見に行くのと同じような感じで見に行きました。


「トリノ~」の方は、鏡や照明などに気を配った展示の方法に雰囲気がありまし
た。もともと、これらの展示品が展示されている“トリノ・エジプト博物館”で
美術的な演出がされているそうですが、それも似かよらせているらしいです。

「海の~」の方は、5メートルを超えるサイズのファラオ像、王妃像に代表され
るようにスケール感。通常の博物館では館内に運び込めなかったんだろうなー、
と。
5メートルというサイズとなると、どうしても見上げるしかないわけですが、こ
ういう機会なので、石像と目線が合うくらいの高さまでの陸橋みたいなのを作っ
てくれてたら面白かったんじゃないかなー、なんてことを思いました。

共通しているのは、思った以上に保存状態がいいように思えたこと。これは気候
や風土などの、地域性と関係あるのかな。
もう一点は石像が結構、キュートなものが多かったこと。顔の表情に可愛げがあっ
たり、身体のラインがスマートだったりと、厳めしさを感じないものが多かった
気がします。


展示品を見て、解説を読むだけでそれなりに楽しめましたが、やっぱり、最低限
の知識を持っていた方が楽しめるんだろうなぁ。
実際にエジプトに行くまでに知識を入れておくようにしておかないと。まあ、い
つ行けるかわかりませんが。
22:30 | 日記 | comments (3) | trackbacks (0) | page top↑
| top | etc: ゴーギャン展(東京国立近代美術館)

コメント

#承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
by: | 2010/02/05 03:12 | URL [編集] | page top↑
#承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
by: | 2012/10/31 23:56 | URL [編集] | page top↑
#承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
by: | 2013/01/31 17:18 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://dk01.blog29.fc2.com/tb.php/733-e4a75e28
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。