FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

etc: ゴーギャン展(東京国立近代美術館)

東京国立近代美術館でやってる「ゴーギャン展」を観てきました。この美術館に
来るのは初めてだなぁ。と、それはさておき。

ざっくりとまとめると、この画家が何かものを見る時の“猜疑”の感覚が伝わっ
てくるようで恐かった、っていう感じでしょうか。
なんというのだろう、どの作品にも何かを疑ってる雰囲気があるようで。どうし
ても、ゴーギャンの何かを信じきれないのが伝わってくるようで。その重さがた
まりませんでした。

そして、いくつかの作品に共通してた“緑色”。特にこれが嫌な感じで。
作品のどれかの解説に「想像力の産物であることが云々」と記してあったけど、
なんか、「ゴーギャンには本当にこんな風に見えてるんじゃね?」と思えてしまっ
て、そう思って以降はなんか本当に恐かったです。

作品数はめちゃめちゃ多くありません。ある程度、集中してみるには、これくら
いが丁度いいかなぁというくらい。
あと、作品とは関係ありませんが、かなり冷房効いてました。会場まで少し歩い
たので、汗をだらだらとかいてしまい、会場内に入ったらそれが冷えて寒かった
です。
23:09 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
etc: 二つのエジプト展 | top | E: フロリレージュ(南青山)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://dk01.blog29.fc2.com/tb.php/732-4ad748af
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。