FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

R: エル・ブリの一日

先日、本屋をブラブラと冷やかしていたら、一冊の本が目に入りました。
その本のタイトルは、「エル・ブリの一日」、言わずと知れた、おそらくは世界
でももっとも有名なレストラン、「エル・ブリ」の一日を追いかけた写真集です。
   

写真に写るあれやこれやに、好奇の心が疼くのはもちろんとして、料理を出すた
めに注がれているエネルギー。この本を通して、そんなことが見えてくるような
気にも。
読み込む類の本ではないけれど、時折、パラパラと適当なところを選んで眺める
だけで、何か新しいことが見つけられるんじゃないか。飲食業に関わってはいな
いけど、それは何かの役に立てることができる大事なものなんじゃないか。そん
なことを思います。

ちなみにこの本、強烈に大きいです。CDと対比させるとこんな感じ。
   
寝転んではとても読めません。落としたら、一大事です。本が、ではなくて、下
にいる人間が怪我します。
価格も6300円と、書籍としては高価なもの。でも、「エル・ブリ」、もしくは
「エル・ブジ」と、読み方はともかく、この名前に反応してしまう食べることが
好きな人なら、一度くらいは目を通してみても良いんではないでしょうか。
19:04 | 書籍 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
etc: スラムドッグ$ミリオネア | top | E: りょうりにんみわ(関内)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://dk01.blog29.fc2.com/tb.php/716-8c0f2cec
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。