FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

E: ビストロ・ダルテミス(渋谷・北参道)

それなりに長い間、フレンチには行ってるけどこういうのを目にしたのは初めて
かも。すなわち、カウンターに男性一人客が3組。
いや、全部、一人客だから組じゃないのかな?まあ、それはともかくとして男性
3人が一列に並んでいる。そのうちの一人は僕なんだけど。

というわけで、代々木駅から歩いてちょっと、北参道にあるビストロ『ビストロ・
ダルテミス (BISTRO D’ARTEMIS)』に行ってきました。上のはその時に出くわ
した光景です。

外から見た店の雰囲気はなかなかです。そう広くはないけどテラス席があって、
良い意味でどことなく雑多な感じで。濃い赤のファッサードと、ちょっと微妙な
マスコット(?)のキャラクターもそれはそれで良いのかな、と。

店内は表から覗うよりさらに狭く感じるのは、実際に狭いせいなのかな。テーブ
ルの配置などの問題かもしれませんが、ちょっと、雑多に過ぎるようにも感じま
す。鏡張りの場所も多く、それがうるさいのかも。
あと、店内で目を引くのは2階建ての2階くらいまでありそうな、梯子もかかっ
てる大きなワインセラー。どんなワインが入ってるか、きちんとは見てないけど
楽しそうです。
席数はそこそこあって、カウンターなども含めると20席前後はあるんじゃない
でしょうか。

ランチは2500円で前菜とメイン、デザートです。平日はさらに安いコースも
あるようですが、土日はこのコースだけ、ということのようです。
前菜とメインはそれぞれ5,6種類から選べます。並んでいるのはコンフィにカ
スレなど、ビストロらしいものばかりです。
そんな中から選んだのは、まず、前菜がスモークサーモン。僕としては珍しいチョ
イスです。そこそこの大きさの切り身が4つほど。上にはたっぷりのサワークリー
ム。クリームをつけるのはどうかな、と思わなくもなかったけど、鮭の独特の香
りとスモークが強めなので、それを抑えるにはあった方が良いかも。そのあたり
は好みかな。
メインはカスレを。ポーションはあくまで一人向けで、少し寂しいかな、という
くらい。でも、小さいながらにブーダンノワール、ソーセージ、コンフィと三種
類が入っていて、きちんとしたカスレになってます。一番、気に入ったのはブー
ダンでほわりとした食感が良い感じでした。ソーセージは肉汁感が足りないかな。
これは大きさの不足が影響してるように思います。白いんげんは沢山入っていて、
見かけよりはお腹が膨れました。
デザートはクリームブリュレ。これはまあ、普通でした。

サービスはこのキャパの店としては贅沢で、3人が専従です。厨房の中にも3人
くらい料理の方がいるので、人には奢ってます。
あと、最初、前菜に生ハムと野菜のスープを選んだんですが、そしたら、そちら
にも白いんげんが入ってるが構わないか、というのを確認してくれたのは好印象
でした。

トータルとしては、ちょっと、コストパフォーマンスが悪いかなぁ、と。前菜に
メイン、デザートという構成はともかく、料理自体はランチを食べた範囲ではあ
くまでビストロ料理。となると、もうちょっと安くても・・・。
男性一人客が3人同時に来ることができるような店、というのは考えようによっ
てはとても貴重。だからこそ、もうちょっと、コストパフォーマンスが良かった
らなぁ、と思ってしまいました。
23:32 | 飲食(フレンチ) | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
etc: ル・ピシェにて打ち止め | top | E: ブラッセリー・クール(渋谷)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://dk01.blog29.fc2.com/tb.php/677-61cec6db
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。